玉川学園前のがくえん歯科|奈良北団地

■ 所在地

〒227-0036
神奈川県横浜市青葉区
奈良町1670-221
TEL:045-962-4184

■ 診療時間

月曜~金曜
午前 9:00~12:00
午後 14:30~19:00
土曜・日曜
9:30~13:00
休診日
水曜・祝日
がくえん歯科玉川学園

がくえん歯科の一般診療

 

なるべく削らない治療、抜かない治療

他医院で抜かないとダメだと言われた場合

にもまずご相談ください。

 

食べる楽しみ、笑顔でいられるよろこびをかみしていますか?
お口の悩みがあればなんでも相談してください!

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科といった特殊な歯の治療以外のむし歯治療や
歯周病の治療、義歯の作成など、通常患者さんが歯科医院に通院した際に受ける治療のことを言います。

虫歯治療

虫歯治療

虫歯はミュータンスと呼ばれる細菌が産生する酸によって歯が溶かされ、穴が開いた状態「う蝕」またはそのような状態になっている個々の歯を指して「虫歯」と呼んでいます。
これらの治療はほとんど保険の範囲内で行うことができます。
虫歯については下記に細かく書いています。

虫歯の原因とは

虫歯や歯周病というのがどのようにしてなっていくのかを説明していきます。

歯を溶かすのは、酸が原因
歯を溶かす原因は酸です。
酸は歯の表面のエナメル質(カルシウム)を取り込んでしまいます。
これらを

一つはミュータンスという虫歯菌が糖分を分解して、酸性に食べカスを食べ、虫歯菌から排出されたものが酸性のため、歯を溶かしてしまうというものです。

現在の食生活には「酸」が多く含まれていて、天然歯で生活している人のほとんどが酸蝕歯になりえることを、専門家は認めています。
完全に防ぐことは難しいですが、食事由来の酸から歯を守るために、普段できることをいくつかご紹介します。

・歯ブラシはかたいものは避けて歯磨きは、ゆっくり、やさしくじっくりと

・酸性飲料はなるべく早く飲む。決して口の中で長く放置しておかない。ストローを口の奥に当てて飲むのも効果的です。

・軟らかくなったエナメル質の再石灰化を助ける酸蝕歯に着目した歯磨き剤を使って、毎日最低2回は歯磨きをする。

・定期的に専門医でチェックしてもらう


受付写真

根幹治療(神経の治療)

歯の根の治療(根管治療)は、深い虫歯などで歯の神経を取ったあと、神経が入っていた根管をきれいにして、根の先まで薬を入れる処置です。
歯の根の治療(根管治療)は、被せ物などの土台になる根の治療なので、歯を残すためには最も大切な処置です。
しかし、根管は歯の種類によっては形も複雑で、手探りの作業になるため時間を掛けて歯の根の治療(根管治療)を行わないと、根の先まで完全にきれいにできず、 後になって根の先に病気ができてし うこともしばしばあります。
レーザー治療器具

レーザー治療

患部にレーザーを照射して治療します。
治療効果が現れるのが早く、ほとんどの場合、麻酔を使用せずに治療を受けることができます。

こんなメリットがあります!
レーザーの利点として、ほとんど痛みを感じることがなく、快適に治療を行うことができます。
また、副作用のない安全な治療なので、安心して治療が受けられます。
他にも虫歯の予防、歯槽膿漏や歯周病、口内炎など、さまざまな症状に効果があります。
修復治療イメージ

修復治療

修復治療とは、虫歯で欠けた部分を詰めたり、かぶせたりする処置です。
虫歯の進行具合によっても治療内容が変わってきます。

【詰め物(インレー)】
虫歯が小さい場合にはその虫歯の部分のみを削り取り、詰め物を入れるだけの処置をします。


【被せ物(クラウン)】
虫歯の進行が酷く、大幅に欠損している場合には、歯全体を覆う被せ物という人口の歯を使った治療をします。


【FCK(フルキャストクラウン)】
金属のかぶせ物を使った治療や歯が抜けてしまった場合に、両隣りの歯を土台として使い、橋渡し(ブリッジ)をするように人工の歯を入れて欠損部分を回 する治療をします。